Home AZCO D&Mチャンネル 岡野あつこの情報タイム:第1回【第50回 AZCO D&Mチャンネル 】

岡野あつこの情報タイム:第1回【第50回 AZCO D&Mチャンネル 】

10
0

離婚カウンセラーにとって身体は資本・・浮気と一緒で“早期発見”が重要です。


【ライフアップカウンセラー 井上房代】


昨年の今頃、岡野先生の体調不良が大腸癌であると判明し治療のため入院を余儀なくされました。時を同じくして私も大腿骨骨折で3週間の入院生活を送り、当時は仕事にも支障をきたし大変でしたが、お陰様で岡野先生も私も今では以前と変わらぬ生活を送ることが出来ております(感謝!!)

そこで学んだ大切なことは、病気の場合は当たり前ですが早期発見。怪我は自分の身体能力を過信しないということですね。

今や2人に1人は癌になるといわれる時代、はやり30代半ばを過ぎたら年に1度は検診を受けることをお勧めします(特に女性特有の乳癌、子宮癌)。岡野先生は早期発見でステージⅡ、私の乳癌も早期発見でステージⅠでしたので、お互いに抗ガン治療を受けずに済みました。これは本当にラッキーなことです。また早期発見できれば、治療方法も選択肢が増えるので自分で納得した治療を受けることができます。

友人がこの3年の間に2回抗がん治療を受けておりますが、なかなか合わず副作用で抜け毛や強い吐き気、リンパが腫れて足がむくみ、歩行が思うようにいかず辛い思いをしているのを見ると、いかに抗がん治療が大変なのかが身に沁みます。

動画の中で岡野先生が、病院(医師)選びも大切だとおっしゃっていますが、全くその通りだと痛感しております。私の例でいうと、乳癌と判明してから3日間、徹底的に病気の進行具合や治療法など諸々について調べ、希望する術式を担当してくれる医師を探し、病院を選ぶことに費やしました。そして決めた医師と病院へのツテを探すため奔走した結果、どうにかこうにか希望する医師に辿り着けましたが、今思うと執念ですかね・・。

あと一つ大切なことは、癌になる前にちゃんとがん保険に入っておくことです。まぁ、

浮気でいうと探偵を付けて証拠を取っておくことになるでしょうか・・。つまり、いざという時のお守りになるからです。特約で先進医療を付けておくと、費用の心配なく最新の治療を受けることが出来るという点では、いざ癌になった時にはとても心強い味方になります。

という訳で、第1回の情報タイムはカウンセラーの健康についてお伝えしました。

会員の皆さま、どうかストレスに注意し、年に1度の検診で健康な毎日を送ってください。


岡野あつこがお送りするAZCO Divorce&Marriageチャンネル
NPO法人日本家族問題相談連盟が離婚カウンセラーやマリッジカウンセラーのスキルアップのために学びの場所を提供するための番組です。

特定非営利活動法人日本家族問題相談連盟

が会員様へ限定配信致します。

出演:岡野あつこ、笠原ノリ子、井上房代

2017/07/15公開

(10)